株式会社緑産
TOPページ 会社概要 サイトマップ お問い合わせ
食品リサイクル肥料
茶粕3.5
TGコンポスト
茶葉土
CGコンポスト
指定配合肥料
生姜有機7-5-5
野菜5-5-5-1
メロン配合5-5-5
花咲き実なり343
培土
イチゴ土耕式高設栽培
標準管理表と費用
苺ポット培土
苺ポットミニ培土
苺育苗培土
マンゴーボックス栽培
新聞記事に掲載されました
マンゴーボックス栽培 導入事例
その他果樹ボックス栽培
導入事例
よくあるご質問
資料請求・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせください
月旬
管理作業
作業内容
6





地上部切除・処理

乾燥防止措置



@跡地調査用試料採取
クラウンを含めた地上部を取り除く
(クラウンを残すと根が枯れない)

灌水チューブを残し、適時灌水して床土の過灌水を防止する



@各々の床から調査用試料を少量ずる採取し、1リットル程度とする。詳細分析を要す場合には2リットルとする。
7




陽熱土壌消


床土を灌水で適潤にして、床を透明フィルムで包み陽熱吸収による高温環境したに20日間以上静置する


管理機で耕転、根切を行う
8




床土修復


A修復調査用試料採取
床土を適潤として修復材を施用。管理機で全層混合する

床土修復期間:遮光マットで多い、適潤を保ち20日間以上静置する
A修復期間経過あと、床土を管理機で均質化、それぞれの床から調査用試料を採取する
9






定植適期

定植まで床土の適潤を保つ
床土の減量分を補充
定植
導入時、高設床土導入費用がかります(10aあたり450万円程度)
  ※ビニールハウスはお客様にてご用意ください。ビニールハウス業者のご紹介も可能です。
  ※費用は現状により異なります。まずはお問い合わせください。無料でお見積りいたします
株式会社緑産
〒419-0104 静岡県田方郡函南町畑191-5地図
TEL 055-974-1662 FAX 055-945-0005
e-mail ryokusan@nifty.com
Copyright(C) RYOKUSAN,LTD.All Rights Reserved.